2019.09.19
Qtec

「DOLBY VISION CERTIFIED FACILITY」認証取得とDolby Vision カラーグレーディングサービス提供開始のお知らせ

株式会社キュー・テック(東京都港区、代表取締役社長:古迫智典、以下キュー・テック)は、「DolbyVision CMU (Content Mapping Unit) 4K」の導入と共に「DOLBY VISION CERTIFIED FACILITY」認証を取得し、Dolby Vision コンテンツ制作サービス提供を開始いたしました。

Dolby Vision は、映像の最大輝度を高めて滑らかな階調と豊かな色域を表現できる Dolby が開発したPQ方式(※)による独自の High Dynamic Range(HDR)技術です。NETFLIX をはじめとした映像配信や Ultra HDBlu-ray ディスクなどが採用し、Dolby Vision 対応の高画質 4K テレビやスマートフォンで再生する事により再現性に優れ、制作意図を忠実に伝えると共に新たな視覚体験を実現いたします。

※PQ 方式とは、Perceptual Quantization(PQ) Curve という人間の視覚特性に沿った「色」と「階調」を表現するガンマカーブの方式で、PQ 対応の HDR 映像を変換することで、より豊かな階調や色彩の表現を可能にします。
弊社では、2015 年より販売開始しました「業務用 4K8K 高画質主観評価用標準動画像集「QT-4000/8000 series PQ/HLG version」非圧縮映像制作で培った高解像度/高画質 HDR 映像編集・カラーグレーディング技術だけでなく、Dolby Vision に対応した HDR 映像編集・カラーグレーディング技術が加わる事で、弊社が持つ高画質映像技術サービスをさらに幅広くご提供する事が可能となりました。
従来のポストプロダクションサービスに加え、各種コンテンツの映像制作プロダクションサービスをご提供する事により、幅広い映像作品を皆様にお届け出来ます様、邁進してまいります。

※DOLBY、ドルビー、Dolby Vision 及びダブルD記号はドルビーラボラトリーズの登録商標です。

年別

略称:

MTH...メモリーテック・ホールディングス

GRP...グラフィニカ

Qtec...キュー・テック

PCE...ポニーキャニオンエンタープライズ

RLT...リアル・ティ

VP...バリュープラス

MTC...メモリーテック

YMT...ゆめ太カンパニー

T&MC...T&Mクリエイティブ

page top