フィロソフィー

さまざまな企業からなるメモリーテックグループは、共通のフィロソフィーとして次の「3S」を掲げています。領域は変わっても、社員はこの3Sを指標とし、お客さまに、世の中に、バリューを提供することを目指しています。

Self-Starter「自ら考え、提案、行動する」

言われなくても考えて動く、一人ひとりがリーダーであり経営者。

Sincerity 「誠実」

正しい信念や価値観に基づき行動する。
単に法律やルールを守るというレベルを超え、より高い倫理感を持ち、言行が一致。

Speed 「俊敏」

環境変化の速い世界(社会/法制度/技術革新等)に自ら変化適応できる。

メッセージ

イノベーションを繰り返し、変化し続けてきた私たち。
しかし、根本にある価値観はずっと変わりません。
それは、新しいものへのチャレンジです。
DISC製造において私たちは、UHQCDなど従来とはまったく異なる高品位な製品を世の中へ提供してきました。
また、私たちが制作したアニメーション作品は、国内外で高い評価を得ています。
領域の異なる企業からなる企業グループとなった現在も、これは不変。
今日も、社員一人ひとりが、それぞれの領域、現場で、新しい価値を生み出そうと奮闘しています。


昨今、私たちのビジネスを取り巻く環境は大きく変化しています。
エンターテインメント分野においては、サブスクリプションサービスが浸透。
技術革新の波を受けて製作プロセスも激変しました。また、海外からの参入も含め、プレイヤーも多様化しています。
私たちは、こうした状況をチャンスととらえ、新しいビジネスに挑戦、更なる変化を遂げようとしています。
しかし、その原動力は、新しいものへのチャレンジです。
私たちは、これからもチャレンジを繰り返し、変化を続けていきます。

page top